WordPress講座

【リンク切れチェックプラグイン】Broken Link Checkerの設定方法と使い方を画像付きで解説!

Broken Link Checkerをインストール

この記事では、WordPressプラグイン「Broken Link Checker」のインストール・設定方法について解説します。

ブログ運営に役立つプラグインなので、是非導入してもらえればと思います。

Broken Link Checkerとは?

Broken Link Checkerとは、ブログ内のリンク切れをチェックしてくれるプラグインです。

ブログを長く運営していると、リンク先のサイトが閉鎖されたり、アフィリリンクが使えなくなるなど、リンク切れを起こすことも出てきます。

Broken Link Checkerを導入すると、こういったリンク切れを自動で検知してくれるので、リンク切れにも対処しやすくなります。

Broken Link Checkerのインストール方法

まずはWordPressの管理画面にログインします。

ログインしたら「プラグイン」から「新規追加」をクリックします。

プラグインを新規追加

次に右上の検索窓に「Broken Link Checker」と入力します。

Broken Link Checkerで検索

そうするとBroken Link Checkerが表示されるので「今すぐインストール」をクリックします。

Broken Link Checkerをインストール

インストールが終わったら「有効化」をクリックしましょう。

Broken Link Checkerを有効化

これでBroken Link Checkerのインストール完了です。

Broken Link Checkerの設定方法

Broken Link Checkerをインストールしたら「設定」から「リンクチェッカー」をクリックしましょう。

設定からリンクチェッカーをクリック

そうするとBroken Link Checkerの設定画面に移ります。

一般

一般

デフォルト設定で問題ありません。

リンク切れを検知した時に来るメール通知が不要なら「メールで通知」のチェックを外しましょう。

含まれるリンクを探す

含まれるリンクを探す

デフォルト設定で問題ありません。

基本的には「投稿」「固定ページ」「公開済み」にチェックが入ってれば大丈夫ですが、他にもリンク切れをチェックしたいページがあるならチェックを入れましょう。

チェックするリンクの種類

チェックするリンクの種類

デフォルト設定で問題ありません。

プロトコル&API

プロトコル&API

ここもデフォルト設定で問題ありません。

高度な設定

高度な設定1 高度な設定2

ここもデフォルト設定で問題ありません。

Broken Link Checkerの使い方

ダッシュボードにBroken Link Checkerが表示

Broken Link Checkerを導入すると、ダッシュボードにBroken Link Checkerの項目が出ます。

リンク切れが検知された場合は、ここに「リンクエラーを発見しました」などのメッセージが表示されます。

そうなった場合は、メッセージをクリックしてエラーが出たリンクを修正しましょう。

リンク切れのチェックは必須!

ブログを長く運営していると、必ずリンク切れなどの問題は出てきます。

リンク切れを放置していても良いことはないので、Broken Link Checkerを導入してリンクが切れてないか?チェックすることをオススメします。

ABOUT ME
こーひー
コーヒー・ブログ・ゲーム・読書が好きなオタク。 ブログ(WordPress)歴は4年ぐらい。 このブログでは、ブログの始め方や稼ぎ方など様々な役立つ情報を発信していきます。
月間100万PVを超えるゲームブログの作り方

月間100万PVを超えるゲームブログの作り方と、ゲームブログで収益を上げる方法をnoteで公開しています。

僕が3年間ゲームブログを運営してきて得たノウハウを全て詰め込みました。

ゲームブログで稼ぎたい方に役立つ内容となってますので、チェックしてみてください。

>>月間100万PVを超えるゲームブログの作り方をチェック