WordPressの始め方

エックスサーバーの登録方法を画像付きで解説!

エックスサーバー

この記事では、レンタルサーバー「エックスサーバー」の登録方法を解説します。

これからWordPressでブログを作るために、レンタルサーバーに登録する際の参考になればと思います。

レンタルサーバーとは?

レンタルサーバーとは、ネット上の土地みたいなものです。

WordPressは、このレンタルサーバーにインストールして使うので、WordPressでブログを運営するならレンタルサーバーとの契約が必要になります。

エックスサーバーの登録方法

  1. エックスサーバーに申込む
  2. 料金を支払う

1.エックスサーバーに申込む

エックスサーバーのお申し込み

まずは、エックスサーバーにアクセスして「お申し込み」をクリックします。

そうすると、次の画面に移るので「お申し込みフォーム」をクリックしてください。

お申し込みフォームをクリック

新規契約なので「10日間無料お試し 新規お申込み」をクリックします。

10日間無料お試し新規お申込み

契約内容を入力する画面に移ります。

サーバーIDとプラン
サーバーID エックスサーバーのIDなので、自分が作るブログのURLとは関係ありません。
自分が好きな文字列を入力しましょう。
プラン 一番安い「X10プラン」でOKです。
月間100万PVを超えるようなブログでもX10プランで問題ありません。
プランは途中で変更することもできます。
関連:X10プラン – 料金 | レンタルサーバー【エックスサーバー】
こーひー
こーひー
僕もX10プランを4年以上使ってます。

サーバーIDとプランを選択したら、メールアドレスや名前などの会員情報を入力して「お申込み内容の確認へ進む」をクリックします。

エックスサーバーの会員情報

その後手続きを進めていくと、エックスサーバーとの仮契約が終了します。

仮契約が済むと、エックスサーバーから登録したメールアドレスにID・パスワードが記載されたメールが届くので、しっかり保管しておきましょう。

2.料金を支払う

Xserverアカウント

ここまでの段階だと、まだ仮契約なので、エックスサーバーのXserverアカウント(旧インフォパネル)にログインして本契約を済ませます。

XserverアカウントにログインするためのIDとパスワードは、エックスサーバー登録時に届くメールに記載されてます。

Xserverアカウントにログインしたら、左のメニューから「料金のお支払い」をクリックします。

エックスサーバーの料金のお支払い

そうすると次の画面に移るので、更新期間を選択して「お支払い方法を選択する」をクリックします。

更新期間を選択してお支払い
こーひー
こーひー
まずは3ヶ月で契約して、3ヶ月後まだブログを続けたいと思ったら、更新期間を長めにする感じでいいと思います。

あとは、以下の中から支払い方法を選択して支払いを済ませれば、無事エックスサーバーの本契約が終了します。

  • 銀行振込
  • クレジットカード
  • コンビニエンスストア
  • ペイジー

お疲れさまでした!

補足:Xserverアカウントとサーバーパネルについて

エックスサーバーにはXserverアカウントサーバーパネルの2つの管理画面があります。

Xserverアカウント サーバーの料金支払い時に使う
サーバーパネル ドメインの設定やWordPressのインストール時に使う

この2つはログイン時に必要になるIDとパスワードが別々になります。

両方ともエックスサーバー登録時に届くメールに記載されてるので、しっかり保管しておきましょう。

WordPressを始める手順

ABOUT ME
こーひー
コーヒー・ブログ・ゲーム・読書が好きなオタク。 ブログ(WordPress)歴は4年ぐらい。 このブログでは、ブログの始め方や稼ぎ方など様々な役立つ情報を発信していきます。
月間100万PVを超えるゲームブログの作り方

月間100万PVを超えるゲームブログの作り方と、ゲームブログで収益を上げる方法をnoteで公開しています。

僕が3年間ゲームブログを運営してきて得たノウハウを全て詰め込みました。

ゲームブログで稼ぎたい方に役立つ内容となってますので、チェックしてみてください。

>>月間100万PVを超えるゲームブログの作り方をチェック