WordPress講座

WordPressでブログを運営する3つのメリット・デメリットを解説!

この記事では、WordPress(ワードプレス)でブログを運営するメリット・デメリットについて解説します。

「これからブログを始めようと思ってるけど、何でWordPressがいいの?」って思ってる方や「はてなブログみたいな無料ブログじゃダメなの?」って思ってる方は、この記事を読んでWordPressの導入を検討してもらえればと思います。

WordPress(ワードプレス)とは?

WordPressとは、全世界で圧倒的なシェアを誇るブログ・ホームページを作成できるソフトウェアです。

ネット上のウェブサイトの約3分の1がWordPressで作られています。

もちろん、このブログもWordPressで作成しています。

こーひー
こーひー
ブログで収入を得ている人は、大体WordPressを使ってますね。

収益化目当てならWordPress一択!

ブログで稼ぐとか考えずに趣味で好きなことを書きたい、日記をつけたいという場合は、WordPressではなくはてなブログなどの無料ブログで十分です。

ですが「ブログで稼ぎたい!」という場合は、WordPressでブログを作成することをオススメします。

というのも、WordPressにはこれから解説する3つのメリットがあるからです。

WordPressでブログを運営する3つのメリット

  1. ブログの削除リスクがない
  2. 広告を自由に貼れる
  3. デザイン・カスタマイズの自由度が高い

1.ブログの削除リスクがない

はてなブログを始めとしたブログサービスには、利用規約があります。

この利用規約に違反した場合、ブログサービスの運営側から強制的にブログを削除されることがあります。

例えば、ブログサービス側が禁止している広告をうっかり貼ってしまって、ブログごと削除された事例もあります。

また、ブログサービス自体が終わってしまったら、その時点でブログも消えることになります。

それと違いWordPressは、こういった縛りがなく、ブログ自体も自分で用意するので、いきなりブログを削除されることはありません。

そのため、ブログの削除に怯えることなく安心してブログを運営できます。

ブログを資産にしたい(ずっと残したい)なら断然WordPressです。

こーひー
こーひー
はてなブログPro(有料版)でも規約違反してしまった場合は、ブログ削除の対象になります。
気になったら「はてなPro 削除」とかでググってみてください。

2.広告を自由に貼れる

無料ブログの場合、ブログサービス側の広告が自動で挿入されます。

というのも各ブログサービスは、無料でサービスを提供するかわりに、自社の広告をブログに表示して広告収入を得ているからです。

こればかりは、ブログを無料で使わせてもらっている以上は仕方ありません。

それと違い、WordPressは広告が自動で挿入されることはありません。

また、自分で好きな箇所に広告を貼れるので、収益化もしやすいです。

もちろん、広告を一切貼らないということも可能です。

こーひー
こーひー
広告を貼る箇所や、貼る広告を自分で選んだ方がブログ収益を伸ばしやすいです。

3.デザイン・カスタマイズの自由度が高い

無料ブログだと、どうしてもカスタマイズに限界があります。

ですが、WordPressの場合は「テーマ」「プラグイン」といった機能を使うことで、ブログの外観や機能を自分が好きなように変更できます。

この記事のように文字を四角で囲ったり、吹き出しを入れたりするのも簡単にできますし、公式サイトみたいなデザインのブログも作れます。

こーひー
こーひー
ブログのデザインにもこだわるならWordPress一択!

WordPressの3つのデメリット

WordPressでブログを運営するメリットは大きいですが、以下のようなデメリットもあるので解説します。

  1. ドメイン・サーバーの維持費がかかる
  2. 無料ブログと比べて難易度が高い
  3. ブログ開設初期はアクセスが集まりにくい

1.ドメイン・サーバーの維持費がかかる

WordPress自体は無料でインストールできますが、WordPressをインストールするのに必要になる独自ドメインサーバー有料です。

独自ドメイン ・取得に500円~1000円ちょっと必要
・更新に年1500円ぐらい必要
サーバー ・初期費用が3000円ぐらい必要
・月1000円ぐらい必要

WordPressを使う場合、この2つが必須になるので、年間1万~2万円ぐらい支払う必要があります。

ドメイン
バリュードメインで独自ドメインを取得する手順を解説!この記事では、バリュードメインで独自ドメインを取得する手順を解説します。初めてでも、この記事の手順通りに進めれば独自ドメインを簡単に取得できますので、参考にしてもらえればと思います。...
エックスサーバー
エックスサーバーの登録方法を画像付きで解説!この記事では、レンタルサーバー「エックスサーバー」の登録方法を解説します。これからWordPressでブログを作るために、レンタルサーバーに登録する際の参考になればと思います。...

2.無料ブログと比べて難易度が高い

無料ブログの場合、ブログが初めての人でも直感的に操作できるので、特に知識がなくても簡単に始められます。

ですが、WordPressの場合、以下のようなことを覚えていく必要があります。

  • WordPressのインストール方法
  • 各プラグインの使い方
  • 使用しているテーマの使い方
  • 基本的なSEO対策
  • 基本的なhtml

初心者の場合、最初の内はどうしても分からないことが出てくるので、ググったりすることが多くなります。

そのため、ググるのが面倒くさい、勉強したくないという人にはWordPressはオススメできません。

こーひー
こーひー
WordPressは利用者が多い分、ググったらすぐ丁寧に解説している記事が出てきます。
「分からないことはググる」という習慣があれば、WordPressは問題なく使えます。

3.ブログ開設初期はアクセスが集まりにくい

はてなブログなどの無料ブログの場合、ブログサービス内からアクセスが来ることがあるので、ブログ開設初期からある程度アクセスを集めることができます。

ですが、WordPressはそういったことはないので、ブログ開設初期はアクセスがほぼないです。

そのため、短期的に見ればWordPressより無料ブログの方がアクセスを集められます。

もちろん、時間が経てばグーグル検索からもアクセスが来ますし、上で解説したメリットもあるので、長期的にはWordPressの方が有利です。

こーひー
こーひー
WordPressでブログを作るなら、開設したばかりのアクセスが来ない時期を耐えられるか?が大事ですね。
個人的には、最初はアクセスを気にせずコツコツ記事を書いた方がいいと思ってます。

本気でブログをやりたい人にオススメ!

趣味でやるなら無料ブログの方がオススメですが、以下のような方にはWordPressをオススメします。

  • ブログで稼ぎたい
  • ブログを本気でやりたい
  • デザインがキレイなブログを作りたい
  • ブログを資産にしたい
  • 分からないことがあったらググれる

僕も無料ブログを使ってた時期もありましたが、WordPressに移行してからは多い時で月間100万PVを超えるようなブログを作ることができました。

WordPressはデザイン・カスタマイズの自由度も高いですし、無料ブログと比べて圧倒的に見やすいブログを作れます。

これから本気でブログをやっていく方には、WordPressをオススメします。

WordPressでのブログの始め方を初心者にも分かるように解説!この記事では、WordPress歴4年以上の僕がWordPressでのブログの始め方を初心者にも分かるように解説しています。WordPressが初めての場合、分からない単語も出てくると思います。ですが、手順通りに進めれば初心者でも簡単にWordPressを始められる内容になってますので、参考にしてもらえればと思います。...
ABOUT ME
こーひー
コーヒー・ブログ・ゲーム・読書が好きなオタク。 ブログ(WordPress)歴は4年ぐらい。 このブログでは、ブログの始め方や稼ぎ方など様々な役立つ情報を発信していきます。
月間100万PVを超えるゲームブログの作り方

月間100万PVを超えるゲームブログの作り方と、ゲームブログで収益を上げる方法をnoteで公開しています。

僕が3年間ゲームブログを運営してきて得たノウハウを全て詰め込みました。

ゲームブログで稼ぎたい方に役立つ内容となってますので、チェックしてみてください。

>>月間100万PVを超えるゲームブログの作り方をチェック